スパイラルテープ | 東京都練馬区光が丘のげんき堂接骨治療院は、腰痛・肩こり・神経痛・骨折などの施術をはじめ、ムチウチ、ぎっくり腰、花粉症などを治療します。

スパイラルテープ

HOME >> スパイラルテープ

スパイラルテープについて


筋肉と筋肉のバランスをとっているところを線で繋げてみるとらせん状=スパイラル状になっています。
このバランスがゆがむ・崩れる→痛みの原因
バランスを正常にしたり運動能力を高めたり・・・・・
ゆがみをとるためサポートする=スパイラルテーピング

スパイラルテープの効果

左ひじに痛みがあり、伸ばすと痛む場合
テープを貼ることによって痛みが改善し、患部の皮膚温度は0.3~1.1℃上昇しました。テープを首や手に貼っています。
腰が痛くうまくかがめない場合
手首や腰・足首などにテープを貼ることによって痛みが改善し、患部の皮膚温度は0.3~0.8℃下がりました。

どちらも結果的に平均的な皮膚温度調整され痛みが緩和されました。
出典:テーピングの効果に関する一考察(元大阪市立大学教授 羽間 鋭雄)